三笑堂採用Facebook
社員と仕事を知ろう Let's know work with employee.

Technical Sales 今川 水鈴(入社2年目)

Q. 所属する部署での仕事内容を教えてください
私の所属するテクニカルセールスは、消化器内科や整形外科、泌尿器科など病院の各診療科に特化して手術に使用されるような専門的な製品を取り扱っています。私の担当は消化器内科で主に胃カメラなどの内視鏡に関わる製品となります。取り扱う製品のひとつに内視鏡と組み合わせて使用する『処置具』と呼ばれるものがあります。処置具は検査の内容や患者様によって必要とされるものが変わります。新製品がでれば、導入の検討材料になるように医師に使い方を説明したり、大学病院での使用状況などをお伝えします。そのため、業務には全ての処置具の特長や使い方などの知識が不可欠です。最初の半年間ほどは知識を叩き込むのに必死でした。またテクニカルセールスでは、心臓に取り付けるペースメーカーや尿道に入れるステントなど、体内に埋め込む製品も取り扱っています。このような製品は症例ごとに医師と打ち合わせを重ねて、適した製品を手配し、手術などで情報提供をすることも私たちの大切な業務です。
Q. この会社を選んだ理由を教えてください
就職活動をはじめた当初から、人の役に立つ仕事をしたいという思いがありました。それは大学の4年間、ボランティア活動をしていたことが大きく影響しています。高齢者の方のお宅へ伺い一緒にご飯を作って食べたり、地域のお祭りにお店を出して盛り上げるなど、ボランティアで行った人を元気する活動は、自分自身も楽しくてやりがいがありました。そのような思いを持って進めていた就職活動で関心を持ったのが、医療業界で福祉にも力を入れている三笑堂です。会社説明会や面接などで三笑堂を訪問したときは、みなさんの明るい雰囲気がとても印象的でしたね。イキイキと働かれる先輩の姿を観ていると、長く働くなら、明るい会社がいいと思うように。その基準でも一番良かったのは三笑堂でした。
Q. 三笑堂の魅力を教えてください
『笑』の文字が入った社名の通り、一番は人間関係、雰囲気の良さです。テクニカルセールスは業務上、支店の方によく会いますが、初対面でも話しやすく気さくな方がばかりです。社内の人間関係で困ったことありませんね。新人でも臆することなく自分の考えを言える社風で、時には上司に対して、冗談を交えることもあります。社員同士の仲がいいのはプライベートでも。女性のメンバーで遊園地、男性の方はゴルフに行ったりしています。金曜の夜は飲みに行くことも多々。本社は特に大勢で楽しく過ごすのが好き、という方が集まっていると思います。
Q. 仕事のやりがいや面白さを聞かせてください
テクニカルセールスは診療科に特化していて、三笑堂の事業のなかでも専門性の高い部署です。そのため、医師の方だけでなく社内の総合営業に頼られることも多いです。日々の依頼や相談に応えることもやりがいのひとつ。期待に応えられるように頑張ろう、勉強しようと思いますね。専門性の高い分野なので、命の危機にさらされる患者様を目の前にすることがありました。とても緊張しましたが、このように命を救う医療現場の最前線を支えることが私たちの使命であると自覚しました。
だからこそ、もっと勉強して知識や提案力を身につける必要がありますし、日々勉強をしています。先日、製品の使用方法を説明した医師の方から、「今川さんがいたから今日も無事に症例を終えられた」とおっしゃってもらったときは、すごく嬉しかったですね。
Q. 仕事を通じて自分自身が成長できたところを教えてください
人との接し方が大きく変わりました。入社当初は意識できていなかったのですが、営業のなかで、医師に早口で話してしまったり、話そうとしているのを遮ってしまうことがありました。上司の指摘もあり、話し方の大切さを痛感しました。それからは、相手の目を見て言動に注意をはらい話すことを心がけています。相手の方が話したそうであれば、「どうされましたか?」と挟むなど、しっかりと対話し、理解を得るための話し方を実践しています。以前はあれもこれも話さないと、と一人で慌てるばかりでしたが、今では、お客様の質問に対する返答も備えられるようになり、商談に余裕がでてきました。
Q. プライベートの時間は、どのように過ごされているか教えてください
大学時代の友達や会社の同期と飲みに行くことが多いです。また、私の趣味は野球観戦で頻発に球場へ足を運んでいます。本社は野球好きな方が多いので、会社の方と行くことも。好きなピッチャーが登板する日は、仕事帰りに駆けつけることもあります。今年は好きな球団の強化キャンプを見たくて、休みをとって沖縄まで行きました。他にも、支店の方とショッピングに出かけたりと、色々なことをして休日を満喫しています。

就職を希望している皆さんへ、メッセージをお願いします

何よりも自分に合っていると思う、不安なことがない会社を選んでほしいです。もし、会社に何か不安があるまま入社すると、働き続けるのが辛くなるかもしれません。就職活動には会社説明会や面接、インターン、懇親会など、様々な人と話し、聞きたいことを聞ける機会がたくさんあります。会社の考え方や制度など、少しでも不安を感じたら、しっかり解消してください。話を聞いてくれる人はいるはずです。そして、後悔しない選択をしていただきたいです。

職種から知る

  • 医療事業部 廣瀬 孝太朗
  • 在宅事業部 西森 大地
  • Technical Sales 今川 水鈴
ENTRY エントリー