三笑堂採用Facebook
社員と仕事を知ろう Let's know work with employee.

在宅事業部 西森 大地(入社4年目)

Q. 所属する部署での仕事内容を教えてください。
在宅事業部の主な業務は65歳以上で要介護認定を受けられている方の在宅介護をサポートする介護用品のレンタル・販売となります。例えば、入院されていた方が退院後、ご自宅で安全にこれまでと同じような生活を送れるように、手すりやスロープの設置、歩行器や車椅子の利用をご提案します。介護の状況は病気や自宅の状態によって大きく異なるため、各々に適した提案が必要です。現状をお聞きし、ご自宅へ伺い住環境を調査して、最適な解決策を模索します。また、介護用品の組み立てや点検も私たちの仕事。特長や使い方だけでなく構造や組み立て方も学ばなければいけません。もし、介護用品の点検時に不具合があれば、部品交換などにより修理対応することもあります。そして、私たちの業務は命に関わることもあるため、迅速な対応が不可欠です。歩行器の納品ひとつにしても、一日遅れれば転倒事故の発生もありえます。だからこそメーカーさんとのいい関係を築くなど、急な納期に応えられるように、日頃から備えておくことが大切だと考えています。
Q. この会社を選んだ理由を教えてください
大学で専攻していた社会福祉で学んできたことを仕事で生かしたいと考え、福祉に関連する企業を探していました。就職活動で出会ったいくつかの企業の中でも、福祉に関わる幅広い事業がある三笑堂に強く惹かれました。OB・OGの方から、社内の風通しがよく働きやすい環境であることをお聞きし、この会社で働きたいという思いはますます強くなりましたね。実は大学で学んだ社会福祉は、専攻する学生が学年で100人もいないくらい少ない学科でした。現代社会に必要とされている学問であるのに、受ける学生が少ないのは介護に対するネガティブなイメージがあるからかもしれません。そのような介護の業界をサポートし、少しでもよりよくしていきたいという思いがあり、面接でも在宅事業部の配属を希望しました。
Q. 三笑堂の魅力を教えてください
良い意味で先輩と後輩の距離が近いことですね。新入社員は先輩の営業に同行する研修期間があります。私の場合はその期間が長く、しっかりと営業のノウハウを学ぶことができました。困ること、悩むことがあればすぐ先輩に相談していました。問題が困難な場合は、より経験豊富な上司が相談に乗ってくださいました。悩んでも、ひとりで立ち止まることはありませんでしたね。私が初めて担当させていただいた高齢者の介護施設でのこと。提案内容に不備があり、お客様に苦言を呈されたことがありました。その際は前任の上司の方に、同行のうえサポートしていただきました。何かあった時に、手を差し伸べていただける存在があるのは大きいですね。
Q. 仕事のやりがいや面白さを聞かせてください
「歩行がとても楽になった」「遠くへ旅行できるようになった」。ご提案した介護用品を使っていただき、そのようなお声をいただいた時は本当に嬉しいです。介護用品は合う合わないがどうしてもあります。そのため提案に苦労することもありますが、介護用品の使用によって生活が改善されたことを実感いただくと、もっと頑張ろうという気持ちになります。私たちの仕事は単にご要望に応じて介護用品を届けることではありません。介護される方、介護する方の生活をよりよいものにすることです。また、私たちは個人のお客様だけでなく高齢者施設の営業も担当しています。何十年も運営されている施設では、設備が古くなっていることがあります。故障はしていませんが、将来的には事故が発生するリスクもあるため、設備の入れ替えを提案いたしました。多額の費用がかかってくるため施設の方も慎重になりますが、1年ほどの間、施設に通いながらお話しを重ねて受注いただきました。この仕事は初めて自分ひとりで提案したものでしたから、本当に嬉しかったですね。
Q. 仕事を通じて自分自身が成長できたところを教えてください
自分の世界が広がったことが大きいです。学生の頃と違い、関わる方の年齢もグッと上がることで、世の中には本当に色々な方がいることを思い知りしました。様々な経験をされている方とお話するなかで、自分の考え方をあらためさせられるなど、仕事を通じて学ぶことはたくさんあります。私が担当しているエリアは、前任の先輩から引き継いだものです。その先輩は利用者様への対応がとても親身な方で強い信頼を得ていました。とても尊敬している反面、担当エリアで何かあると引き継いだ私ではなく、先輩の名前が出てくることがあります。それがすごく悔しい。今の目標は先輩を超え、担当しているエリアで西森の名前が一番に呼ばれること。そのために、真摯な姿勢を心がけ、あらゆる状況に応えられる提案力を身につけたいです。
Q. プライベートの時間は、どのように過ごされているか教えてください
体を動かすことが好きなことから、学生時代からサッカーをしていて、今はフットサルが趣味のひとつです。週末などに同僚や友人とフットサルコートに通っています。部署内はサッカー経験者が多く、声をかければすぐにメンバーが集まるため、メンバーに困ることはありませんね。ちょっとした大会に出場して優勝することもあります。金曜日の夜は、フットサルだけでなく飲みにいくことも多いです。以前は何日か休みを取り旅行へ行っていました。去年、娘が生まれたことでしばらくは遠出が難しいですが、娘が大きくなったら家族で旅行したいですね。

就職を希望している皆さんへ、メッセージをお願いします

就職活動はいろんな会社に出会える機会です。たくさんの会社説明会に参加し、多くのOB・OGの方を訪問し、自分が働くイメージのつく会社を選んでほしいですね。もちろん三笑堂も訪ねていただきたいです。会社説明会だけではわからないことがあるかもしれません。三笑堂にはたくさんのOB・OGの方がいると思います。どんどん訪問して社内の雰囲気を感じてくさい。三笑堂は理系・文系関係なしに活躍できる職場。やる気があって元気な方に、ぜひ三笑堂に来ていただきたいです。

職種から知る

  • 医療事業部 廣瀬 孝太朗
  • 在宅事業部 西森 大地
  • Technical Sales 今川 水鈴
ENTRY エントリー